宅食で節約上手になろう

賢い利用方法を知ろう!

コスパ良く使うために

上手に利用しなくては、宅食で節約するのは難しいです。
まず気を付けたいことは、すべての食事を宅食で済ませないこと。
特にミールキットを利用したい方は、安くて便利だからと全くスーパーなどで食材を買わないということもあるかもしれません。
しかし、スーパーやドラッグストアには特売日などもあるため、そちらで購入した方が結果的に節約になることも。
宅食で賄う日と、自分で食材を購入し調理をする日両方を設けることが節約に最も効果的です。

宅食の日と自炊の日のペース配分が分からないという方は、まずは月の利用金額を決めて、その中で宅食にする日を考えていくと上手に利用できますよ。
買いすぎを防ぐのにも繋がります。
また、割引などの特典はどんどん使っていきましょう。

本当に安いおすすめサービスはこれ!

宅食は、本体価格が安くても送料などで結果的に高くなってしまうことがありますが、そんな中でも「まごころケア食」、「ベルーナグルメ宅菜便」、「食宅便」が節約にはおすすめです。

「まごころケア食」の安さの秘密はなんといっても単品でも定期便でも送料が無料であることにあります。
主にシニア向けのサービスですが、栄養バランスがきちんと考えられている点や通常の食事、制限が必要な食事どちらにも対応しています。

「ベルーナグルメ宅菜便」では、様々なコースが用意されており、それぞれニーズに合う、栄養バランスもばっちりのメニューが魅力的です。
もちろん、送料は基本的に無料!

主菜重視の食べごたえある宅配弁当なら「食宅便」です。
元々医療、介護施設向けの食事サービスを行っている企業が提供する宅配弁当は、食事制限のある方でも好みに合わせた食事をとれるのが嬉しい。
送料込みでも600円台とお安いのもおすすめポイントです。